あおぞらのイラスト職人

現在、NOMAD-LABでは、プログラミングの分野が盛り上がっており、目まぐるしい成長を遂げています。そんな中、そういった流れに一切目もくれず、イラストだけをやり続ける男がいます。君の名は…?

 

MAさんです。

 

MAさんの凄さについて説明は不要です。成果物をみれば一発で分かります。どうぞ、ご覧ください。

 

 

これを元に

 

 

これを描きました。

 

 

これを元に

 

 

これを描きました。

 

いかがですか?

 

参考画像を元に、自分が描きたいようにイラスト・背景・色等をアレンジして描くことが出来ています。その技術に特化して、もはや職人のようになっています。

 

「複数の分野を出来る人」、「一つの分野に特化した人」、それぞれのジャンルの人が居ります。作業に取り組む中で、自分にあっているフィールドを見つけられると良いなと思います。MAさんは、後者のタイプでしょうか。

 

このあたりは、皆さんに共通する普遍的なテーマかもしれませんね。まずは一生懸命取り組んでみて、得意・不得意・好き・嫌いに気づけるのだと思います。

“あおぞらのイラスト職人” への4件の返信

コメントを残す