春クリエイティブ

みなさんコンバンワ!

 

今夜も就労継続支援事業所あおぞら・ノマドラボ(MOMAD-LAB)の”いま”をお届けします。

 

タイトルにもあるように、

2018年もあっという間に3月に入りました。

すでに卒業式を終えた方々も多いでしょうし、

これから卒業式に臨む方々も多いことと思います。

 

春は別れの季節でもありますが、

すぐに新しい出会いがたくさん訪れます。

 

卒業旅行や新生活準備の話題が過ぎ去れば、

これまたスグに”さくら”の出番がやってきますね。

 

桜の花は儚さも美しいとされる所以ですが、

その色もどこか優しく柔らかい印象を受けます。

 

そんな優しい色を制作物に吹き込んだ利用者さんがいらっしゃいました。

以前の投稿でも少しご紹介したのですが、

あおぞらの仕出し部門で使用する箱に貼付するカードをゼロからデザインされた方があり、

そのカードの増刷を依頼していたのです。

 

はじめのデザインはあおぞらカラーであるアオに虹を連想させるカラフルなクリエイティブでした。

今回の試し刷りを見てみると、

そこには優しいサクライロのカードが並んでいました。

 

「色を変える」という簡単で小さなことですが、

季節を表現する、という大きなメッセージが込められていました。

 

ほんの数ヶ月目にデザインソフトを初めて触った方が、

春の訪れとともに、

ビックリするほどのクリエイティブスキルの蓄積を見せつけて下さいましたw

 

さほど、目立つツールでもありませんし、サイズも大きなものではありません。

それでも細部に宿る”気持ち”は誰かの目に心に優しさとして伝わるはずです。

 

より一層、春本番の到来とより”優しい”クリエイティブが生まれる予感を感じつつ、

春本番はどんどん近づいてくるでしょう。

 

パソコン部門であるノマドラボ(NOMAD-LAB)・仕出し部門・洗濯代行部門いずれも見学・体験が可能です。

お問合わせはお気軽に!

(このサイトのお問い合わせフォームや会社概要に記載のお電話でも構いませんよ!)

コメントを残す